モブプログラミングというものを体験してきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近ちょこちょこお邪魔させてもらってるcherry.rbで 「モブプログラミングをやってみよう!」って勉強会があったので参加してきた。

モブプログラミングを全く知らなかったけど楽しかった。

そもそもモブプログラミングとはなんぞや?と言う人には下記Qiitaの記事を参考。
モブプログラミングを実際にやってみた

今回参加したモブプログラミングでは、ConohaのAPIを使って

  • 認証してアクセストークン取得
  • イメージ(OS)、プラン(スペック)を選択してVPSを起動

までをみんなでワイワイ言いながら実装した。
cherry.rbのゆる〜い雰囲気もプラスに働いてたと思う。

実装内容に関しては割愛して、モブプログラミング自体の感想としては、

  • (議題にもよるが)スキルレベルのバラつきがあっても特に問題無い。
  • 批判/否定しないことを前提としているので和やか。
  • 実際にコーディングしてない人でも達成感を結構感じる。
  • 意外に自分が当たり前だと思っていることを他のメンバーが知らなかったり、その逆も然りで知見が深まる。

みたいな感じ。
勉強会とモブプログラミングは結構相性いいかもなーと思った。
特にプログラミング初心者とか、(俺みたいな)勉強会参加経験がない人には敷居を低く感じれて勉強会の楽しさを知ってもらえるいい機会になりそう。

そんなこんなでモブプログラミング、なかなかいいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*